■ ホンダ フィット購入記!フィット値引きレポート-主婦の粘り腰さん

 

フィット

 

契約日
平成22年1月
ネーム 年齢 性別
主婦の粘り腰/20代後半/女性
商談地
福島県
購入グレード
フィット 1.3G
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
マット、バイザー、マッドガード、コンソール、ナビ工賃
オプション総額
90,299円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
135,582円
オプションからの値引き額
18,137円
無料サービス品名と総額

ガソリン満タン(5千円)、カタログギフト(不明)
50,000円

値引き合計額
158,719円
購入総額
(下取り分含まず)
1,300,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- 

値引き交渉レポート!

 

お隣さんがエコカー補助金でクルマを新しくしたと聞きつけ夫に相談。
すると、お前のクルマもそろそろ13年になるから25万円補助金でるんじゃないの?
と既に知っていた様子。

それなら話は早いと思いさっそくおねだり。
昨年の秋頃から週末の時間をみつけると夫とディーラーを回りました。

しかし、何とエコカー補助金は予算が年内でなくなる可能性が高いと言われ、一旦は断念。
補助金が出ないなら車検を通そうかと考えていました。
でも、補助金の半年延長が決まったことをネットで知り買い替え決定!

予算は125万円(現金100万円+補助金25万円)に設定(ナビ別途)。
対象のクルマは、コンパクトカーで減税率の高いヴィッツ、デミオ、フィットの
1300CC、CVTにしました。

それぞれ販社の違う販売店には全て足を運び、試乗&見積を取りました。

見積は、マット、バイザーのみとし、その際、ボディーコートの効果&金額、
ナビの持込取り付けの可否&工賃、補助金申請&廃車関連費用の確認を行いました。

1回目は特に交渉はせず、営業さんのトークに世間話で応戦?しながら、
笑顔(こちらの心証を良くすることも大事かと)でうなずいていました。


最初から値引き上限まで出す販売店や数万程度の販売店など、
値引額はまちまちだったけど、どこの営業さんも年末だったせいか、
初売りで買ったほうがお得ですとの話があり、2回目は年明けに行うことに。

試乗して感じたことは、デミオは思っていた以上に乗りごごちもよく加速もなめらか。
ただ、難点はヘッドスペースの余裕がないこと。後ろ座席に乗った夫の頭は、
天井&横(窓の上)に完全にくっついていました。


ヴィッツは特別仕様車があり、ディスチャージヘッドランプ&キーレス付きでかなりお買い得。
しかし、荷台スペースはデミオの半分もなく、走りも加速がイマイチな感じでした。
フィットは、他の2車より室内がゆったりめで、走りもまずまず。

初売りは1月2日から、2回目の交渉を順次はじめました。
ディーラー回りもさすがに飽きてきたので、値引きをズバリ出してもらいました。


初売りはお得と言いつつも、スタッドレスセットやボディーコートのサービス等の
初売り特典がついていると、その分値引きが渋くなるような感じがしました。
でも主婦にはありがたい台所用品などが入った福袋をもらいお得感はプラス。

値引き額はデミオが断トツで大きく、他より10万円位開きがありました。
しかし、夫と話し合い、室内が狭すぎたためこれから長く乗ることを考えた末断念。

ヴィッツとフィットはどちらにするか悩みましたが、室内の広さと燃費の良さで
フィットに絞りました。

フィットの値引きはかなり渋めでした。
補助金&減税効果で登録台数が復調していることもあり、
11月のマイナーチェンジ後は、値引きが引き締っているみたいでした。
販売店によっては、6万円以上できないと言われたところもありました。

3回目は、値引き幅の大きい2つの販売店に絞り、乗出しの安い方で決めることにしました。
まず、自宅より遠い方の販売店に行き、他店での値引き状況等を少し多めに話をして、
値引き13万円+ナビ工賃サービスの条件が出ました。


ここで、ボディーコートを割安でつけくれないかお願いしましたが、
これ以上は無理なので、他でこれ以上出た場合はご縁がなかったということでと言われました。
話していてもいい感じの営業さんで、クルマの知識もかなりある感じでした。んー残念。


最後に一番近い販売店へ
ここは既に13万円の値引きをもらっていたので、ダメもとでボディーコート(5万円)
サービスで即決することを営業さんに伝えました。


すると、大した難しい顔もせず、多分大丈夫ですので聞いてきまーすと奥に引っ込みました。
待つこと数分、戻ってくるとあっさりダメでしたすいませんとの返答。
持ち上げられてからの急降下でがっかり感MAX。
ボディーコートは5年分の保証金を負担するので、ここからの値引きも無理とのこと。


気を取り戻し、ならばと、カー用品なら大丈夫なのかと、アームレストコンソール(2.5万)の
サービスで即決すると迫ってみました。
営業さんは困った顔で少し考えてから再度奥に引っ込みました。戻ってきて1万円引きでどうかとのこと。


もう限界かと思いつつも、今度はナビ工賃のサービスで攻めてみました。
すると、ナビは現物を見ないとなんとも言えないが、プラス1万円はかかるとのことだったので、
これを5千円までに値下げ交渉し、この日は退散。

帰ってから半分呆れ顔の夫を尻目に、電卓片手に見積&カタログをにらめっこ。
諸経費に含まれていた車庫証明費用、納車費用、補償延長を最後に除いてもらうことにし、
乗出しで129万円。今後のメンテ等も考え、近くの販売店で買うことにしました。


週末、営業さんに会うなり、あなたから買うことにするので、
最後にマッドガード含んで129万円でお願いしたいと伝えた。

ちょっと無理かなと思ったが、案の定130万円で限界ですと来た。

これからのお付き合いを考えると数千円程度でごねるのも得策ではないと考え、
最後にガソリン満タンの了解をもらい130万円でのフィットの契約となりました。

予算より5万円オーバーでしたが、初売り特典でカタログギフトを頂き、
車庫証明もサービスでやってもらうことになり満足です。
営業さんありがとうございます。

結果論になっちゃうけど、欲しい用品を最初は控えめに見積に入れておいて、
高い順に用品等のサービスを小まめにお願いすることで値引きが引き出せたと思います。
あとは、人対人の交渉ごとなのでお互い気持ちよく進めるのも大切です。


また、諸費用の項目落しも値引きが出た後の方が良いかもしれませんね。
あっ、一番大事なこのサイトの情報も大変参考になりました。ありがとうございました。
御礼まで私のてん末記を報告させて頂きますね。


(余談)
ボディーコートは付けたかったのですが、クルマの汚れはあんまり気にしない方なので、
5万円の費用は高すぎました。夫に何か塗っててもらいます。
ナビはネットで安いの買っちゃいまーすっ。フィットの納車たのしみー。

 

こちらも参考に!フィットを安く買う値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2006-2018 ホンダ フィットを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com