■ ホンダ フィット購入記!フィット値引きレポート-迷える購入者さん

 

フィット

 

契約日
2010年3月7日
ネーム 年齢 性別
迷える購入者/30代前半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
フィット 1.3FF スマートエディション
メーカー
オプション
オプション指定色
ディーラー
オプション
他装備付属品
ウルトラガラスコート
フロアマット
オプション総額
69,489円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
142,134円 フィット車両値引き額
オプションからの値引き額
70,000円 フィットオプション値引き額
無料サービス品名と総額

--

値引き合計額
149,134円
購入総額
(下取り分含まず)
1,384,370円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
--
値引き交渉レポート!

 

輸入車からの買い替えです。
家内の意見でどうしても小さい日本車が欲しいということで渋々買い換えることに。
ちょうどエコカー減税と補助金もあったので予算的には150~200万円以内と設定しました。

12月ごろからディーラー街を廻って色々と車種選定をしていました。そもそ日本車で乗りたい車がわからないのでまず車種を知ることでした。候補としてはヴィッツ、フィット、マーチ、フリード、ラクティス、パッソなどでしたが友人の薦めで標準装備の充実したヴィッツが最有力候補に上がりました。


営業マンの対応も素晴らしく、さすがトヨタ品質と感じました。しかし、レポートで見るほど値引してもらえず、そろそろモデルチェンジが見えてくる車では高いと思いました。

一度は断ったトヨタですが何度も話をして説得されかけました(笑)最終決めてもらえる価格です!と提示されたのですが、やはり何故か高い・・・。

 

7万円、10万円と6回くらい交渉しながら、決算価格です!と提示されたの値引が15万円とのことでちょっとがっかり。ナビやカメラ、ETCも付けたのに割引がイマイチです。結局以前から交渉を進めていたホンダで購入することにしました。


ヴィッツに比べるとかなり装備が劣るフィットですが、空間の広さ、デザイン的にまだ新しいので気に入りました。ヴィッツに比べ、サイドカーテンエアバッグがOP9万円、HIDランプがOP5万円、VSAもオプションと、かなり安全面に劣ります。


さらにエンジンパワーもヴィッツが強いです。12月から交渉していまして、1月もかなり煮詰まった交渉をしました。
しかし、ヴィッツに比べかなり割高でヴィッツと同じ安全性能にするには20万円の価格差が出てしまいました。


迷っているうちにマーチや新型パッソを見たりしましたが決算期に買わねば!と3月になって交渉再開。ディーラーに行くとちょうど希望色が2週間で納車出来ますよ!と見込み発注車がありました。


しかし、カーテンエアバッグは装備なしとのことでした。後部座席の安全性を考えどうしてもカーテンエアバッグが欲しかったのですが、その場合は4月の納車になり決算価格にならない(5万円値引がなくなる)と言われ、結局フィット契約することにしました。


これで精一杯ですと見せられた見積価格から更に3万円引いて!とお願いしましたがNGでした。ホンダのCCを作成し1万円のキャッシュバック、端数を切ったりして9000円値引、本来不要だった希望ナンバー8400円を実質無料にしてもらってなんとかフィット交渉成立しました。

総支払額139万円(キャッシュバック、エコカー補助金別)トヨタとは違いますがホンダもまた、とても良い営業マンでした。(車庫証明がカット出来ないと言われたのだけ納得できませんが)
トヨタと違ってホンダのバックカメラはハンドル軸に連動しないため社外品を購入しました。


ナビも同価格帯では社外品のほうが1ランクアップのナビを購入できました。HIDも社外品で買うつもりでしたが現在の法律ではハロゲンで出荷された新車に後付けHIDを取り付けると法令違反とのことで諦めました。


HIDにはオートレベライザーが必須とのことで後付けは不可能・・・勉強不足でした。後から購入したナビとカメラで22万円くらいでしたが補助金の25万円で打ち消せますのでラッキーな時期にフィットを購入できました!

 

こちらも参考に!フィットを安く買う値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2006-2018 ホンダ フィットを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com